01. HelloWorld

 

「Javaの世界へようこそ。」を出力する。

 

HelloWorld.java

テキストエディタ(mi等)で入力して保存する。文字コードは、Shift JISで。

//
// HelloWorld.java
//

public class HelloWorld {
    public static void main( String[] args ) {
        System.out.print( "Javanの世界" );
        System.out.println( "へようこそ。" );
    }
}

 

コンパイル

$ javac HelloWorld.java

 

 実行

$ java HelloWorld 
Javanの世界へようこそ。

 

文字化けについて

 ターミナルの設定の「文字セットエンコーディング」を「Shift JIS」に変更しておく。

 

 

エラーを起こす

 まったく同じプログラムでも、クラスの名前をHelloWorldからHelloへ変更しただけで動かなくなる。

//
// HelloWorld.java
//

public class Hello { ←このクラス名を変更
   public static void main( String[] args ) {
        System.out.print( "Javanの世界" );
        System.out.println( "へようこそ。" );
    }
}