Solaris10 Apache2 の設定

Apache2を使う前の設定。初期設定のままだと起動してくれなかった。

(Digexのホスティングを利用しているので、Digexさんが起動しないようにしているのかも)

 

■httpd.confを用意する

初めての起動の場合、httpd.confを用意する。

# cp /etc/apache2/httpd.conf-example /etc/apache2/httpd.conf

 

 

■http-apache2.xml設定を変更する

# vi /var/svc/manifest/network/http-apache2.xml

 

(変更前)
<instance name='apache2' enabled='false'>
(変更後)
<instance name='apache2' enabled='true'>

  :w! で強制上書きして保存する。

 

 

■SSLを使うとき 

apache2の設定を選択して変更する。

#svccfg
svc:> select apache2
svc:/network/http:apache2> editprop

エディタが起動するので、このように変更する。

(変更前)
# setprop httpd/ssl = boolean: (false)

(変更後)
setprop httpd/ssl = boolean: (true)