Java

1/3ページ

11. Socketクラスでポートスキャン TcpScan.java

サーバ、あるいは自マシンのポートをスキャンするプログラム。   TcpScan.java // // TcpScan.java // // サーバのポートをスキャンする // // java TcpScan (www.mydomain.com) // import java.net.Socket ; public class TcpScan { public static void ma […]

08. ファイルへ書き込む WFile.java その2

バッファの仕組みを調べてみる。   ■WFile.javaを変更する バッファサイズを小さくする。 (変更前) byte[] buff = new byte[4096] ;    // バッファ定義 (変更後) byte[] buff = new byte[2] ;    // バッファ定義   ファイルへの書き込み直 […]

07. ファイルへ書き込む WFile.java

キーボードから文字を読み取り、ファイルに書き込むプログラム。   WFile.java  // // WFile.java // // キーボードの入力をファイルに書き込む // // java WFile (ファイル名) // import java.io.* ; public class WFile { public static void main( String[] a […]

06. ファイルの読み込み RFile.java その2

  // ファイルを読み込んで表示する この部分で、「例外を発生させないで」読み込みを終了させる。 System.out.write( buff, 0, n ) ; これが例外を発生させていた。 ファイルが最後に達したときに n の値が -1 になるので、 System.out.write( buff, 0, -1 ) ;  となってしまっていた。   スマートなRFile.j […]

04. Tips ターミナル

ターミナルを使うときのちょっとしたTips。   ■目的のディレクトリへ移動する cd とタイプする。 HandsOn のフォルダをターミナルの黒い画面の上に移動する。 ターミナル上にディレクトリが表示されるので、そのままリターンキーを押す。     ■コンパイルと実行を繰り返す ターミナル上で、コンパイル(javac)と実行(java)を繰り返すとき、楽な方法。 j […]

05. ファイルの読み込み RFile.java

プログラムは人間同様、食べる、消化、出す。というような流れになる。今回は、食べるの部分。ファイルを食べて、そのまま出すというプログラム。   RFile.java  // // RFile.java // // ファイルの内容を表示する // // 使い方 java RFile (ファイル名) // import java.io.*; public class RFile { […]

00. ターミナルの設定

Macのターミナルを設定しておく。   ■ターミナルの場所 アプリケーション > ユーティリティ > ターミナル   ■ターミナルの環境設定 環境設定で、/bin/bash を指定する。ターミナルタイプはxtermを指定する。 ま、好みといえば好みなので真似しなくてもいいです…。 ここで、変更ができるんだぞ、ということだけ知っていればいいでしょう。   & […]

1 3